検索

RYT継続学習プログラムYACEP3日間認定講座

更新日:3月29日


YACEPが3日間で取得可能

(Yoga Alliance Continuing Education Provider )


ヨガアライアンス継続教育プロバイダーYACEP特別講座を3日間で取得が可能になりました。RYT継続学習プログラムYACEP認定特別講座として、RYT200を取得されている方の為に考えられたプログラムです。

▼参加特典:

受講後はRYT継続学習プログラムYACEP認定手続きのお手伝いをいたします。

▼講座内容

~アーサナ~

体に対する意識を明確にし、難易度の高いアーサナを効果的に実践します。またプロップスを使用したり、ハンズオンのアジャストによって安全で効果的な軽減法を学びます。


~解剖学~

難易度の高いポーズなどの仕組みを理解するための解剖学を学びます。

~呼吸法~

陰陽の呼吸法の違いと方法について学びます。呼吸を使い分けることで、精神コントロールの精度を高め、内的な練習に取り組みやすい状態を作ります。

~ヨガにおける3つのボディ~

物質的な体、粗大身の存在を理解し、私達ヨギーがなぜ練習するのかについて洞察を深めていきます。

~チャクラ理論と瞑想~

チャクラの特性を理解し、瞑想に取り組むことで肉体や感情のバランスを整えるだけでなく精神成長を促します。またチャクラからみる道理・倫理について学びます。

~食育~

身近に手に入る食材を使った野菜料理や、味噌や麹などを使った発酵料理をいただきながら食べる喜び、人と人が繋がる喜びを味わいましょう。


※アサナ実践と指導法・プラナヤマ実践と指導法・ヨガ哲学・解剖学等が含まれます。


講師/宇都宮優子 プロフィール


▼タイムスケジュール

9:00~9:15オープニング

9:15~9:50陽のプラーナヤマと瞑想

10:00~12:00アドバンスアーサナプラクティス

12:00~13:00ランチ休憩(こちらで準備します)

13:00~14:30陰のアーサナプラクティス(天気が良ければ野外で行います)

14:30~16:00座学

16:15~17:00チャクラ瞑想実践



▼受講料

62,000円(税込68,200円)

※1日のみ(10時間)参加の場合(税込24,000円)


▼開催日

4/29(祝)、5/1(土)、5/2(日)の3日間


▼授業時間

全30時間(うち非対面5時間)

※ランチ代は参加費に含まれます。

※オリジナルテキスト付き

※自己学習用として記録写真、動画撮影OK


▼お申し込み

メッセージに「YACEP認定講座」と明記し、お名前、メールアドレス、携帯番号、1日参加の方は希望日を書き添え こちらのフォームよりお申し込みください。


Yoga Alliance Continuing Education Providerについて(ヨガアライアンス継続教育プロバイダー・略してYACEP)

全米ヨガアライアンス協会が、認定(登録)インストラクターを継続教育する新しい制度です。RYT200、RYT500、E-RYT200、E-RYT500などの資格保有のヨガインストラクターは、最初の登録日から3年ごとに下記2つの継続学習が義務付けられています。

①45時間のヨガ指導 ②30時間のヨガ関連トレーニング 全米ヨガアライアンスに登録すると、毎年更新手続きを行いますが、始めて登録してから3年間の間に①45時間のクラス指導と②30時間のヨガトレーニングを受ける必要があります。


▶本講座を受講すると、上記のヨガアライアンスの規定時間に計上することができ、ライセンス更新時に役立ちます。 ▶資格の更新だけではなく、新たな知識を取得しクラス指導のスキルアップにつながります。 ▶️受講後はRYT継続学習プログラムYACEP認定手続きのお手伝いをいたします。

30時間のトレーニングについては、専門の資格を持った講師のトレーニングを最低10時間受講する必要があります。残りの20時間は、専門講師と共に学ぶ必要はありませんが、下記項目を20時間勉強し、ご自身でどのような勉強をしたか登録が必要となります。(英語入力となります。)

246回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示