ヨナス ウェストリングによるヨガセラピーオープンクラス


 

ヨナスによるセラピーファンデーションコース朝のサダナ(練習)をオープンクラスとします。日常生活におけるヨガプラクティスのバランスのとれたアプローチを深めていきましょう。

健康的で穏やかな、そしてより幸せな人生のための精神的なエネルギーの話についても触れていきます。

35年以上の自らのプラクティス実践と指導歴25年に及ぶ経験豊富な師の教えを体感しましょう。

【開催日】4/12(金)~16(火)

【会場】シャンティプルナ泉町スタジオ 水戸市泉町2-2-36 長谷川ビル2F

【対象者】オールレベル

【定員】各クラス5名
※定員になり次第締め切り

4/12(金)◎

4/13(土)○

4/14(日)○

4/15(月)◎

4/16(火)◎

 

【スケジュール】
09:00-10:30 セラピューティックサダナ
・プラナヤマ
・クリヤ
・瞑想
・アーサナ

【参加費】
1クラス4,860円(4,500円+税)
参加費のお振込をもって正式なお申し込みとなります。

【申し込み】

宛に件名『ヨガセラピーオープンクラス』とし、希望日、お名前、携帯番号をご明記の上、お申し込みください。

折り返し振込先をお知らせいたします。

パソコンからのメールが受け取れるメールアドレスよりお申込みください。

【Jonas Westring ヨナス ウェストリング】
スウェーデンに生まれ、アメリカ合衆国やアジアにて数十年居住。

1981年よりビハルヨガスクールを基としたスカンジナビアヨガヨガスクールにてヨガの旅を始
める。ホリスティックで幅広いバックグラウンドを持ち、認定理学療法士(PT)、ヨガ療法士、
認定アヌサラ正式認定指導者(CATT)、500時間E-RYT認定指導者、タイ・チェンマイにて
Shantaya Yoga & Bodywork Schoolを立ち上げ、主宰者として全米アライアンス認定200時間・300時間のアヌサラヨガティーチャートレーニングプログラムを率いている。

ホリスティックな分野で幅広いバックグラウンドを持ち、効果的で体系的なアヌサラヨガのメソッドを教えの軸としながら、アシュタンガヴィンヤサヨガ、アイアンガーヨガ、クリパルヨガ、と総合的なヨガセラピーなど、多くのスタイルの経験を持つ。様々な流派のヨガスタイルやセラピーだけでなく、臨床理学療法の経験を踏まえた指導方法で、35年に及ぶ自らのプラクティスの実践と、西洋医学のしっかりとした学び、かつ東洋の総合的な癒しの要素が、彼の教えに統合されている。

1998年よりアメリカで創設されたタイヨガ認定プログラムを通じて、タイの癒しの伝統を広めてきたパイオニアでもあり、理学療法とヨガのセラピューティックなボディワークを通して、何千人にも及ぶ生徒を送り出してきた。世界中の多くの場所を旅しながら、ヨガ、ボディワーク、そしてセラピーの本質を、解剖学を交えながらも、生徒が楽しめるように伝えることを喜びとしている。

生徒たちの学びが深まることを大切にするだけでなく、わかりやすく、それぞれに意義のあるヨガの実体験をもたらす、簡潔かつ楽しい指導に定評がある。

ウェブサイト:www.shantaya.org