【特集】シャンティプルナトレーニング修了生の声 vol.2


 【特集】ティーチャーズトレーニング修了生の声 vol.2
2017年秋季ベーシックティーチャーズトレーニング50時間修了 片岡友加さん

 

 

①トレーニング参加前のヨガ歴&トレーニングに参加した理由
A.トレーニング参加前のヨガ歴は4ヵ月でした。フルタイムで勤務+4人の子供の母親ですが、自分の時間を作ろうと週1~2のペースで家から近いヨガスタジオに通いだしました。 レッスンを受けるにつれて、イントラさん達のようにひとつひとつのアサナをどうしたら快適に美しくキープできるようになるのか知りたいと思うようになりました。通っていたスタジオの先生方がいつも笑顔でキラキラしていて。。私もトレーニングを受けてヨガインストラクターになりたいと思ったのが参加のきっかけでした。
②トレーニングで大変だったこと、努力したこと
A.「トレーニング大変だったなぁ」という気持ちは受講中も終了後も感じませんでした。むしろトレーニングに通う日が楽しみで仕方ありませんでした。優子先生やトレーニングを一緒に受けているみんなと会い、1週間の出来事や自分の中の変化をシェアしたり、学びを深めて行ける事が私の中の楽しみになっていました。
③トレーニングに参加して変化したこと、良かったこと
A.内面の変化がとても大きかったと思います。 4人の子供の母親である私は毎日時間に追われ、子供達に対しても急ぐ事を要求し、心に余裕がありませんでした。 ヨガの八支則を学び、ヤマ、ニヤマの考え方を自らの生活の中で実践していく事で自分の周りにいる人達に心穏やかに接することができるようになり、今の私を取り巻く環境に対して感謝の気持ちが持てるようになりました。 また、優子先生は個々に対して 「みんなはもうすでに〇〇さんという存在としては完璧な存在なんだよ」 など、様々な言葉で自分自身を認めて自信をつけていくトレーニングをしてくださいました。 トレーニングに参加する前の私は自分に自信がなく、「真面目だね」と言われる事にコンプレックスを感じていました。 優子先生が「真面目は強みだよ」と言ってくれた事は今の私の自信に繋がっています。 そして自分をさらけ出したからこそ、お互いを認めあえる関係になれたTT仲間との絆が宝物です。
④修了後の活動
A.小美玉市にあるヨガスタジオBliss
で週2.3回ヨガインストラクターとして活動させていただいています。
⑤これからトレーニング参加を考えている方へ一言メッセージ
A.シャンティプルナのトレーニングは座学、アサナの練習ももちろんしますが、個々に対しての内側の改革がすごいです。 「不幸せそうなインストラクターに生徒は教わりたいとは思わない」 本当にその通りだと思います。 「まずは自分を満たすこと」を大切に。 ヨガインストラクターとして本当に大切な事を教えてくださる先生です。 経験が浅い。身体が固い。 なんの問題もありません。私が身をもって体験しました。

 

 

2017年は夏季と秋季合わせて17名の方がシャンティプルナティーチャーズトレーニングを修了しました。修了生の感想を定期的に掲載していきますので、トレーニングに興味がある方、今後インストラクターを目指したい方は参考にしてみてください。ちなみに本コース修了生の9割以上がコース終了後すぐ、自宅ヨガ教室やホットヨガスタジオ、フィットネスクラブなどで活動をスタートしています。インストラクターとしての基礎知識、指導テクニックはもちろんの事、資格取得だけにとどまらないためのマインドセットやインストラクターとしての在り方・心得に至るまで、即現場に立てるインストラクターの養成指導を行っています。また既に指導されている方、他の養成コースを修了されている方が受講される場合は、指導の基本を見直しつつ、さらに洗練された指導者へと成長していけるよう導きます。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

次回の冬季ベーシックトレーニングコースは1/14(日)スタートです。次回のティーチャーズトレーニングコースは4月下旬もしくは5月開催を予定しています。