活動形態のリニューアル及びスタジオクローズについて


この度、スタジオ運営によるヨガ普及活動というスタイルから外部指導及び出張指導という形態にリニューアルする運びとなりました。つきましては、11月20日(日)を最終クラスとし12月からは外部施設にてヨガクラスをご提供させていただきます。

 

現在お持ちのチケットの有効期限が11月20日以降の方に関しては11月20日までに使用しきれない場合、払い戻しいたします。クローズまでにお申し出ください。(11月20日以降の対応はしかねますのでご了承ください)本日からクローズまではドロップイン2,000円とさせていただきます。なおチケットを消化しきれるようでしたら今まで通りチケットをご購入いただくことも可能です。

 

外部指導の中心になるのは水戸市千波町にあるメディカルフィットネスマグノリアです。12月よりヨガやピラティスなどのスタジオプログラムが1クラス2,000円で受講可能となります。(マシンジムなど他施設の利用は不可)また、ピラティスのマンツーマンクラスも6,000円にて受付いたします。スケジュールについては現在検討中のため詳細が決まり次第お知らせいたします。

 

また、インストラクターの中にはひたちなか市などで自主開催クラスを持っている者もおります。各インストラクターから直接開催状況をお聞きください。

 

スタジオ主宰者の宇都宮優子は今後、企業や公共団体への出張講演・研修、指導者育成・トレーニングコースの指導を中心に活動してまいります。なお定期的な一般クラスも開催する予定です。スケジュールや会場については詳細が決まり次第お知らせいたします。活動形態は変わりますが今後もヨガ普及活動に努めてまいりますので、新しいステージでのシャンティプルナをどうぞよろしくお願いいたします。

ヨガスタジオシャンティプルナ代表 宇都宮優子